トップページ > 代表ブログ > 自分らしさで勝負!  その1

自分らしさで勝負!  その1


お見合いってどう進んでいくのでしょう。

お見合いというと先ずプロフィールです。その中で写真は最もインパクトのある存在ですよね。

美男美女ばかりはいませんが、コンプレックスのある方はどう勝負すればいいのでしょう。

好感度をアップさせるのです。感じがいいというだけでいいのです。写真はある程度修整ができますので、本人らしさを失わないくらいならOKでしょう。スーツ、ネクタイ姿は男性の定番ですが、その他に通常の仕事姿の写真があってもいいかなと思います。何かその方の生命の温もりが感じられませんか?私がいつも思うことはスタイリストによって出来上がった姿は確かに見た目で向上されていますが、付け焼刃的な印象は否めません。日常の生活感をいかに誠実にまた清潔感をもって相手に伝えられるかです。ただお見合いにもならないような写真では困りますが。

女性はやはり笑顔ですよね。あまり肌の露出度が高い衣装はNGです。黒い服もお見合い写真は避けた方が無難でしょう。黒を着るのなら色物のスカーフやアクセサリーでカバーしたいですね。

写真はクリア出来たとしてもお見合いは直接お会いしてお互いを認知する機会です。普段の自分と違ったイメージで勝負しようとしても役者さんでもない限り無理ですね。いいのです。あなたは普段のあなたで勝負してください。

ご自分でマイナスだと思う性格や容姿も自分から相手に伝えてしまうことでとても楽になり、また相手の緊張をときほぐすことになります。

「僕は背が低いのでなかなか女性に縁がないんです。中身はガッツがあるんですけれどね。」

「僕は口下手でお見合いいつも断られてばかりです。もう少しじっくりとお付き合いしたいと思ってもなかなか進めません。思いは口で言うことの10倍以上あるのですけれど。」

「私は見た目でいつも損をしています。全然怒っていないのに怒ってるみたいだとか、今日はそう思わないでくださいね。」         (次回へ続く)

 

 

 

ご注意

ページのTOPへ