トップページ > インフォメーション > 自分らしさで勝負 その2

自分らしさで勝負 その2


10月半ばだというのに昨日今日のこの暑さ、何という気候でしょうね。

今年の紅葉はきれいに染まるのかと心配してしまいます。

さて、先日お見合いは自分らしさで勝負ということで、少し語らせていただきましたが、自分のマイナス面を相手に伝えるってかなり勇気がいりますよね。それができるくらいなら…なんてぼやきが聞こえてきそうです。

ではここで深呼吸。相手の立場に自分を置いて見てください。おどおどしているあなた、もごもご口ごもるあなた、話題が出てこなくて落ち着かないそぶりのあなた、目の前のご自分を見ていかがですか?この窮状を乗り切る手立てがご自分の弱点を武器にすることなのです。

落ち着かないとき、勇気を出して言いましょう。「緊張しちゃってダメですね。用意した話題全部忘れてしまいました。」きっとお相手は笑って答えてくれるはずです。「私もです。」なんてね。

普段の自分と違う自分で勝負しようとしても無理です。自分は自分で他人ではないのですから。

後は慣れですね。慣れは学習の積み重ねです。フレー フレー!

ご注意

ページのTOPへ